So-net無料ブログ作成
検索選択

リトル沖縄・大正区、サンクス平尾へ行った [リトル沖縄も好き♡]

スポンサーリンク




沖縄が好きです。
大阪の人間なのに、このブログタイトルに「ちゃんぷるー」と付けたのもそのためです。

沖縄へは、いままで3回行きました。
もっと行きたいのですが、事情が許しません(お金とか時間のことです)。
そこで、近場で沖縄の雰囲気を味わいたいと、
「リトル沖縄」と呼ばれる大阪市大正区の平尾へ行ってきました。

現在大正区には、人口の1/4ほどの沖縄出身の方(2世、3世を含む)が暮らしています。
第一次世界大戦後、沖縄では大変な不景気で、毒があるソテツの実を常食としなければならなかったような「ソテツ地獄」と呼ばれた飢餓状態だったそうです。少しでも豊かな暮らしを求めて大阪に大勢移住してきたのが、平尾を中心とした大正区でした。

さて、ここ平尾にいかにも沖縄らしい南国ムードを期待して訪れると、見事に肩透かしをくらいます。どちらかといえば、コテコテの大阪の下町の雰囲気。

その平尾の中心となるのが、サンクス平尾こと平尾本通商店街です。

hirao01.jpg

どこにでもあるようなアーケード商店街ですが、よく見ると
守礼の門がデザインされた横断幕が張ってあって
「めんそーれ 楽しくお買い物ができる街」と書かれてあったり、
ときおり沖縄音楽がながれてきたり、それなりに沖縄らしさを主張しています。

hirao02.jpg

お店のほうも、パッと見は普通の豆腐屋さん、八百屋さん、肉屋さん、などの店先に
他では手に入れにくい、沖縄料理に使う食材が揃っています。

なかでも、私が目的地としていたのは「沢志商店」。
沖縄物産専門店で、店内には所せましと沖縄色豊かな食材がずらり。
大好きな沖縄そばなどを買いました。

hirao03.jpg


平尾本通商店街も、各地の最近の商店街事情同様に、シャッターを降ろしたお店が多く見られます。でも、そのシャッターに、歓迎の言葉を入れたペイントが施されたりして、頑張ってる感が伝わってきます。

また行きますから!微力ながら応援しますから!!だから、頑張れー!!!
そう、心の中で叫び、平尾の街を後にしたのでした。

サンクス平尾に興味が湧いた方は
ポチッとお願い致します!

人気ブログランキングへ


スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました