So-net無料ブログ作成

「安里屋ユンタ」をあなたにも! [音楽]

スポンサーリンク




本日も、夏向き音楽ネタを少々。

私は、沖縄民謡「安里屋ユンタ」が大好きなのです。
沖縄の民謡ライブ酒場などへ行くと、必ずやってくれる有名な唄なので、ご存知の方も多いかと思いますが、念のために書いておきますと、「安里屋」は「あさどや」と読みます。
「ユンタ」とは労働歌の一種のことで、田植え唄として歌われていたようです。

asadoya1.jpg
出展 http://www.ishigakijimaumibe.com/minyou/asadoya/asadoya.htm

オリジナル歌詞は八重山の方言で、琉球王国時代に実在した絶世の美女「安里屋クヤマ」とそのクヤマに一目ぼれした下級役人のやり取りを面白おかしく描いているのですが、お馴染みなのは「ヤマトグチ」で書かれた方ですね。

サー 君は野中の茨(いばら)の花か
サーユイユイ
暮れて帰れば ヤレホンニ 引き止める
マタハーリヌ チンダラ カヌシャマヨ

もう6年以上も前の話ですが、石垣島の民謡酒場や水牛車の上で聴いた「安里屋ユンタ」は、
素朴な響きの三線の音色と共に、私の心に強く突き刺さりました。

大阪へ帰ってからも、「安里屋ユンタ」が聴きたくて聴きたくて!

ここはやはり、困ったときのYouTubeです。
検索してみると、膨大な数の「安里屋ユンタ」が現れます。いろんなスタイル聴き放題!

中には意外な方も。
細野晴臣&イエロー・マジック・バンド 1978年の名盤PARAISO(はらいそ) 130896842374716217267_71XNrxNSsjL.jpg
このアルバムの中で、細野晴臣さんが、「安里屋ユンタ」を飄々と歌い上げています。
レコーディングメンバーを見ると、坂本龍一、高橋幸宏の名が!

別口で、坂本龍一さんが、ぼそぼそ歌っているのもありました。
桑江知子さんなんて方も、自ら三線を弾きながら。
MONGOL800も「安里屋ユンタク」という曲名で、かなり激しく!

沖縄の有名どころでは、ビギン、夏川りみ。
沖縄の準有名どころでは、上間綾乃、古謝美佐子。
沖縄のあまり知られていないどころでは、数知れず(笑)。


そんなYouTube「安里屋ユンタ」軍団のなかで、
新たに私の心に突き刺さった、というより優しく包んでくれたモノがありました。

これです。

演奏しているのはbleürという名のヒーリングユニットです。
bleürは、最も心が落ち行く色「青」を表すフランス語「bleu」と「neutral」「raundのr」
の3つを組み合わせた造語らしいのですが、さて、なんと読んだらいいのでしょ?

歌詞はオリジナルの八重山の方言なので、何を言っているのかサッパリ分かりません。
それでも、聴いていると、ほっこり優しい気持ちになれて、自然とリラックスできます。
あの「安里屋ユンタ」を、こんなにも心癒されるヒーリングミュージックにしてくれて、ありがとう!

ストレスまみれのあなたに、お奨めします。
静かな夜に、ワインでも飲みながら聴くのが似合いそうな、ネオ沖縄民謡です。
お時間のある時に、ぜひ!


「てぃんさぐぬ花」という唄もいいですよ!
ここはひとつ、優しい気持ちで
ポチッとお願いします!

人気ブログランキング







スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


nice!(42)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 42

コメント 16

hatumi30331

もちろん知ってるよ!
この歌、良いよね。
沖縄の感じが伝わってきます。^^

ようやく雨が止んだね。
やれやれ。
by hatumi30331 (2017-05-26 05:11) 

みぃにゃん

何をいってるか歌詞はさっぱりわかりませんがとっても心地よい音楽ですね。
by みぃにゃん (2017-05-26 07:34) 

いっぷく

そうですね。東北の方言もかなり難解ですが、沖縄はほとんどわかりません。
でもいい音楽ですね。きれいな青空の動画もマッチしています。

それとコメントありがとうございます。
不幸を売り物にするブログにしたくなかったので
最初はあまり触れなかったのですが、普通のケガや病気と違い、
中途障害の脳障害とそのリハビリはネットに情報がきわめて少なく、
同じような経験をしている人はどんな些細なことでも
切実に情報を求めていて、ブログを読んでくださった
多くの方から質問や相談などのメールが届きます。
私も当時そうだったので、少しでもお役に立てればと思い、
個人情報を一部漏らしながら、当時のことをなるべくリアルに
お伝えしています。
by いっぷく (2017-05-26 08:20) 

viviane

この歌、色々な方が歌われてますよね
聴いてると沖縄行きたくなっちゃいます^^
まだ達郎が無名の頃、六本木PIT INNでのライブでいつもキーボード担当していたのが坂本龍一です
そして~荒井由実のドラム担当が細野晴臣
その時代を経てのYMOですね 話がすっかりそれちゃいました^^ 

by viviane (2017-05-26 11:39) 

森田惠子

「安里屋ユンタ」は、みんなで合いの手を入れて盛り上がりますね。
「PARAISO」は知らなかった~!
早速、こちらも聞いてみよう!
by 森田惠子 (2017-05-26 21:04) 

うっかりくま

なんかいいですよね~。
沖縄で三線買いたい、エイサー習いたいと
思ってしまったサー。ビギンのあの声も・・
イカ天以来のファンです。

by うっかりくま (2017-05-26 21:13) 

うめむす

hatumi30331さま
沖縄民謡といえば、たいていの人がこの唄を、
一番先に思い浮かべるでしょうね。
そして、何度聴いても飽きることがなく、
また、何度も聴きたくなるのです。
by うめむす (2017-05-26 22:52) 

うめむす

みぃにゃんさま
そうなんです!さっぱり意味がわからない(笑)
でも、心に直接響いてくる言葉みたいで
意味が分からなくても、泣けてきたりします。
by うめむす (2017-05-26 22:55) 

うめむす

いっぷくさま
沖縄の方言は、ほとんど外国語みたいに聞こえます。
でも、文字で書かれているものを、標準語と照らし合わすと、
あ、やっぱり日本語だ!と思えてきます(笑)。

私の拙いコメントへのご返信、ありがとうございます。
色々な話題・問題を、独特の切り口・語り口で、
理性的に淡々と解説される、いっぷくさんの文章スタイルが好きです。
時々感情を小爆発させる、ちょっぴりお茶目なところも(笑)。
by うめむす (2017-05-26 22:58) 

うめむす

vivianeさま
今回の私の記事を読んで、
誰かがきっとYMOで食いついてくれる、と期待していました。
またも、どストライクありがとうございます!!!
大阪者の私は、残念ながら行ったことがない六本木PIT INN。
この名称を、音楽系の雑誌で何度目にしたことか!
高中さんも、大ブレーク前は、よく出られていましたよね。
あ、それと大阪者としては、「日比谷野音」も、
行きたい、でも行ったことがない、憧れの音楽の聖地です。
by うめむす (2017-05-26 23:02) 

うめむす

森田惠子さま
安里屋ユンタは、民謡酒場ライブで、
場を盛り上げるための鉄板の曲ですね。

「PARAISO」での細野晴臣さん、
けっこうリラックスモードでやっているように思えます。
それはもちろん、この曲に相応しい(笑)。
by うめむす (2017-05-26 23:08) 

うめむす

うっかりくまさま
毎度お付き合い、ありがとうございます♪
三線の素朴な音色は、それだけで癒されますね。

さて、今回もお付き合い頂いたついでに、もう一つ♪
ぜひ、城 南海(きずき みなみ)さんをお聴きください!
奄美大島出身の歌姫です。
まずは「アイツムギ」という唄から。
で、また、感想など聞かせて頂けたら嬉しいです♪
by うめむす (2017-05-26 23:14) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

遅くなりましたが、
コメントありがとうございます。
BGMで流したい曲ですね。。(^^)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-05-27 08:00) 

うめむす

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さま
BGMで流すと、リラックスしすぎて、
仕事にならないかも(笑)。
by うめむす (2017-05-27 23:37) 

トロル

毎度、周回遅れでごめんなさい;
超朝型生活なので、仕事を終えてこの時間に電車に揺られながら…
オススメいただいた沖縄songを聴いていると、、うとうとして、
PVから感じた勝手なイメージですが
楽園のようなあの場所で〜素敵なことあったらいいな〜〜
みたいな気分ってこんなかなぁ…って、眠りました ふふ
ついでに、細野さんの「安里屋ユンタ」もyoutubeしてみました♪
その流れから、細野さん作の「風の谷のナウシカ」を、坂本教授伴奏で歌う嶺川貴子さんのライブ映像も発見、、気持ちいいですよー。思わぬ切っ掛けをありがとうです( ´ ▽ ` )ノ 話が逸れてアカン〜〜
by トロル (2017-05-28 16:06) 

うめむす

トロルさま
嶺川貴子さんとい方、まったく知りませんでした。
TouTubeで観ました。
不思議な魅力のある方ですね。惹かれます。
こちらこそ、思わぬきっかけに感謝です!
by うめむす (2017-05-29 00:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました