So-net無料ブログ作成

「リトル沖縄・大正区」の沖縄そば事情4 「いちゃりば」 [リトル沖縄も好き♡]

スポンサーリンク




沖縄には「いちゃりばちょーでー」という、ことわざがあります。
ヤマトグチで言い直すと、「行き会えば、兄弟」となります。
出会った人は兄弟のように仲良くしよう、ということですね。

「一期一会」「袖振り合うも多生の縁」などが似たニュアンスのことわざでしょうか。
横のつながりを大切にする沖縄の人々の、深い人情や温かさを感じる言葉です。

さて、今回紹介するお店の名は、「いちゃりば」と言います。
言葉の意味を知ったからには、名前を聞くだけ、で無理矢理にでも“ほっこりした気分”になってもらいたい、と思います(笑)

このシリーズでは、今までに「リトル沖縄大正区」の中核地ともいえる「平尾」の3店を紹介して来ましたが、今回のお店「いちゃりば」は大正区のほぼ北端、大正駅の下に在ります。

大正区3b.jpg

大正区は、大都市 大阪にありながら、鉄道網から外れた地域です。大阪環状線は北端を僅かに掠めるよう通り抜け、地下鉄長堀鶴見緑地線は北端に到達して終点。区内の「駅」は、それぞれの「大正駅」だけです。

「いちゃりば」は、そんな大阪環状線の大正駅高架下に店を構えています。
01 いちゃりば外観b.jpg
高架下=うらぶれたイメージ を打ち消すかのように、
“沖縄風演出の塊”のような外観で頑張っています!

02 いちゃりば外観b.jpg
正面から向かって右隣りに、別棟があります。
1階は、沖縄物産のお店。2階はたぶん食堂の座敷席です。


大阪市内での所用を済ませ、私がここを訪れたのは午後2時ごろ。
にもかかわらず、入り組んだ感じの店内には、結構たくさんのお客さんの姿がありました。
だから、店内全体の写真を撮るには憚れたので、なし(笑)

案内された席は、正面の窓に向かって設けられた、カウンター席でした。
私の様に、一人でぶらりと入って来る客にとって、やさしい設いですね。
03 内観b.jpg
カウンター前の、透明ガラスの窓越しに、高架下を横切る道路が見えます。
逆に言うと、外を行き交う人に、飯を食っている姿を、正面から晒すことになるのですが(笑)、
なぜか、あまり気になりません。この店の“沖縄効果”かも知れませんね。

カウンター席から、ひょいと上を見上げれば、こんな感じです。
04 内観b.jpg
右端に見える、アーチ状の構造物は、コンクリート造の橋脚。
なにせこの上には、鉄道が通っていますので。

でも、こんな既設の不利な条件も上手く生かして、店内もイイ感じの沖縄演出。ちょっと年季は入っていますけどね。それと、ずっと沖縄民謡も流れていましたよ♪

お店を切り盛りしているのは、そこそこ年配の男女の方でしたが、丁寧な接客が好印象!
沖縄弁のイントネーションも耳に優しく、穏やかな気持ちになれます。

店内の様子を見ていると、客の回転はなかなかのもので、流行っているお店のようです。
客層としては、よそ者もけっこう多そう、という印象。
地元のお客さんらしき人たちに交じって、外回り途中の営業らしき人達も、遅めの昼食タイム。
颯爽としたキャリアウーマン(たぶん)も、カウンター席でタコセット(タコライス+半そば)を食べていましたよ。

私が注文したのは、沖縄ぞば定食800円(税込)
05 沖縄そば定食+ab.jpg
沖縄そばをメインに、ご飯と小鉢が3品。
小鉢は、切り干し大根の煮物、大根と人参の酢の物、厚揚げの煮物。
厚揚げは、わりと硬めで締まった食感だったので、島豆腐なのでしょう。

さて、メインの沖縄そばです。

まず、見た目を褒めたい!
嬉しくなって、涙が出そうです(←これは、ちょっとオーバー 笑)
色白・独特形状の沖縄カマボコ、美しく整った形と充分な厚みの三枚肉、
もっちり感漂う細目の平打ち麺、理想的な色と濁り具合のスープ。
それに、器の方も、高いものではないのでしょうが、“沖縄の爽やか感”を出そうとしている、お店の心遣いを感じます。

そして、お味の方は・・・。

美味しいです!!!
癖がなく、誰が食べても「これは旨い」となると思います。
麺は、たぶん生麺なのでしょう(違っていたらゴメンね)。
沖縄そば的なコシがあり、食感も良いです。
スープも正統派であり、かつ上品。当然飲み干しました(笑)

カウンター上には、沖縄料理店お約束の、コーレーグス(泡盛に島唐辛子を漬け込んだもの)が置かれてあり、食べている途中でちょっと垂らせば、味の変化が楽しめます。

     コーレーグス.jpg
     コーレーグス(フリー画像より)

他の料理は食べていませんが、ここはきっと美味しいに違いありません。
良い意味でのプロ意識をしっかりと持ったこのお店が、お客さんをがっかりさせることなど、決してしないはずですから。

このお店の評価は、私としては文句なしの☆3つです(3点満点ですよ、念のため)
“沖縄かぶれのヤマトンチュ” の心をくすぐる、沖縄的やさしさに包まれた、
ひとときのパラダイスでした(´∀`)

こういうお店で、沖縄料理に良い印象をもってから、平尾のようなdeepな地域へ足を踏み入れ、深みにはまり込むのが、理想的な流れではないでしょうか(笑)

***************************************
 店名:いちゃりば
 場所:大阪府大阪市大正区三軒家東1-9-12
 電話:06-6552-7868
 営業:11:00~23:00
 定休:木曜
***************************************

【関連記事】
“「リトル沖縄・大正区」の沖縄そば事情” シリーズです。
 併せて読むと、効果抜群!(←何の?)
 「リトル沖縄・大正区」の沖縄そば事情3「マルトミ食堂」
 「リトル沖縄・大正区」の沖縄そば事情2「いっちゃん」
 「リトル沖縄・大正区」の沖縄そば事情1「まるしん食堂」


この記事を読んでくれた あなたとは、「いちゃりばちょーでー」ということで、
ポチッとお願いします!

人気ブログランキング

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com






スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


nice!(47)  コメント(23)  トラックバック(0) 

nice! 47

コメント 23

フヂ

沖縄そば、コーレーグース入れると美味しいですよね♪
以前は石垣島出身のご夫婦が営む割烹に時々
お邪魔してたのですが、故郷に帰ってしまって
沖縄料理はご無沙汰です。食べたい飲みたいっ。
(泡盛で漬けた梅酒が最高すぎでした)
by フヂ (2017-06-18 23:45) 

KENT0mg

こんばんは!
美味しいそうなので、ポチッといっときました。リトル沖縄、一度は行ってみたい場所ですね。
by KENT0mg (2017-06-19 00:26) 

hatumi30331

この辺り、行って見たいのよね〜
沖縄行ったこと無いからここで・・・・(笑)
by hatumi30331 (2017-06-19 05:37) 

いっぷく

麺類にはご飯という私にはピッタリですね。
やはり豚と鰹のだしでしょうか。
by いっぷく (2017-06-19 07:15) 

みぃにゃん

うめむすさんも沖縄料理いかれたのですね~沖縄料理はお店で食べるのが一番美味しく思います。
by みぃにゃん (2017-06-19 13:58) 

ニッキー

こちらの沖縄そば、とても美味しそうですねぇ(^O^)
うちの近所にはこういうお店ないなぁ(*_*)
コーレーグース、我が家の冷蔵庫には常備されてますw
by ニッキー (2017-06-19 15:36) 

トロル

ここんち、美味しそう!( ´ ▽ ` )ノ
うめむすさんのおっしゃる通り、清潔感ある器もいいし、
カウンター席でじっくり啜りたい感じ。
三枚肉も脂が薄めでわたしには助かる!
この白いご飯、付け合わせのおかずだけで
全部食べられるかな〜〜 白さが眩しい
お土産で頂いたコーレーグスありますが、沖縄料理以外に
どう使えば美味しいです?
by トロル (2017-06-19 19:13) 

うめむす

フヂ さま
元が「泡盛」だけに、注ぐ量には「要 注意!」ですが、
美味しいんですよねー♪

「泡盛で漬けた梅酒」が気になり、調べました。
 “「美ら梅(ちゅらうめ)」石川酒造場”というのを発見。
う~ん、買わずに我慢できないかもしれん…。

by うめむす (2017-06-19 20:58) 

うめむす

KENT0mg さま
ポチッとありがとうございます!
ここの沖縄そばは、かなり美味しいですよ。
でも、一番美味しいのは
息子(あるいは娘)と一緒に食べる、「思い出料理」です。
私も、真似してみたいと思っています。

by うめむす (2017-06-19 21:00) 

うめむす

hatumi30331 さま
この店は、環状線「大正駅」の下に在るので、
梅田に出られたときなどは、「ちょっと回り道」で立ち寄れますよ(笑)

by うめむす (2017-06-19 21:01) 

うめむす

いっぷくさま
「麺類にはご飯」とは、“大阪の食文化”だったような・・・。
もしや、いっぷくさんは、関西に関わり合いのあるひとなのですか!?

この店のスープも、
一般的な 鰹出汁ベースに豚のうまみがプラス、
みたいな感じなのですが、他店より上品な味わいがしました。

by うめむす (2017-06-19 21:05) 

うめむす

みぃにゃん さま
私の場合は、一人で、お昼に、沖縄そばを、食べにいっただけです。
沖縄料理は、大勢でワイワイ食べるべきでしょう。
あの賑やかな雰囲気も含めて、正しい沖縄料理だと思います。
ついでに、泡盛片手に島唄ライブも観られたら、ベストです(笑)

by うめむす (2017-06-19 21:07) 

うめむす

ニッキー さま
この店、ウチの近所じゃありません。
電車利用で、1時間ぐらいかかります(笑)

コーレーグースを常備されているお宅ってのは、
なかなか無いですよ。Deepですね∑(゚Д゚ )

by うめむす (2017-06-19 21:09) 

ゆきち

青い空、青い海、オリオンビール、沖縄大好きです(*^▽^*)
豆腐よう買ってきて泡盛チビチビが楽しいです♪
by ゆきち (2017-06-19 21:13) 

うめむす

トロル さま
コーレーグスの使用例
・ラーメンに入れる
・タバスコ代わりにピザ、パスタにかける
・ラー油代わりに、餃子のつけだれに垂らす
・炒め物にふりかける
・寿司酢に少し混ぜる
・水割りにして飲む
などは、いかがでしょうか!?
ただし、私はどれもやったことがないので(笑)、
ぜひ、感想をお聞かせくださいね∑(;゚ω゚ノ)ノ

by うめむす (2017-06-19 21:28) 

うめむす

ゆきち さま
オリオンビール大好きでーすヽ(´∀`)ノ
豆腐ようは、無理でーす┐(´д`)┌

私、発酵食品が苦手なんです。
だから、チーズなんかも食べられません。
でも、ピザは食べまーす(←なんでやねん)

by うめむす (2017-06-19 21:41) 

チャー

いちゃりばちょーでー
行き会えば、兄弟 素敵な言葉ですね
沖縄ソバ 特に角煮のお肉が美味しいです

私も 小学生の頃 習字を習わされていました 今は 習字をしたいと思います
静かな気持ちで 筆を下ろす そんな気持ちに浸りたい

うめむすさんは感性で物事を考えて行動するタイプかしら?
うめむすさんのバランスのとれた 印象的な文字 拝見したくなりました(^ ^)

by チャー (2017-06-19 23:41) 

うめむす

チャー さま
沖縄のことを考えるだけで、心がぶわ~っと温かくなります。
沖縄料理は優しさにあふれ、疲れた心を栄養で満たしてくれるものです。
味だけでいえば、他に美味しい料理はいくらでもありますからね。

小学生の頃 習った習字の先生が書く、朱色の見本は退屈なものでした。
すごい昔のことなのに、はっきり憶えています。
「何を習うか」よりも「誰に習うか」ということが、
特に幼い頃においては、将来を左右する重要な要因のような気がします。

私が現在書く文字は、バランス感覚に優れた、実に退屈なものです(笑)
by うめむす (2017-06-20 02:17) 

ゆうみ

沖縄そば食べたことないの。
食べてみたい
by ゆうみ (2017-06-20 12:19) 

viviane

平打ち面と蒲鉾!
仙台にも沖縄の麺を食べれる美味しいお店があります
無性に食べたくなって時々行くんですよ^^
石垣島のラー油を落として食べるのが好きです♪
by viviane (2017-06-21 00:14) 

うめむす

ゆうみ さま
機会があれば、ぜひ食べてみてください!
味だけでいえば、例えば、
こだわり店主が作るラーメン、老舗のそば・うどん
等に、勝てるわけでありませんが、
私を一番幸せな気分にしてくれる、麺料理なんですよ^^
by うめむす (2017-06-21 00:27) 

うめむす

viviane さま
そうそう、たまに無性に食べたくなるんですよねー。
ラー油を落とすことは、やったことがありません。
今度食べるとき、やってみます♪
by うめむす (2017-06-21 00:31) 

hatumi30331

オフ会の件、了解です。
また10月にもありますから〜(笑)
by hatumi30331 (2017-06-21 05:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました