So-net無料ブログ作成

マツダ デミオはマツダデザインの最高傑作か! [クルマ]

スポンサーリンク




とーとつですが、最近のマツダのクルマが素敵だと思いませんか!?

ヨーロッパなどの歴史ある自動車メーカーのクルマは、一目見てそれとわかる「顔」を持っています。日本の各メーカーもそれを求め、試行錯誤を続けてきましたが、成功したメーカーはありませんでした、今までは。

ひょっとしたら、マツダはそれを見つけたかと思うのですが、どーですか、みなさん!?
好みは分かれるかもしれませんが、あのファミリーフェイス、私は好きです。

そして、あのマツダ顔にマッチした、有機的な曲線を描くボディラインは、“生物が目標に向かって動き出す一瞬の強さや美しさ”を表現したものだそうです。そこには、クルマをただの鉄の塊ではなく、まるで生き物のように生命感を感じるものにしたいという思いが込められ、マツダではこれを「魂動」 デザインと称しています。

sk_mazda_01.jpg
出展 IT media ビジネス ONLINE

そのマツダデザイン最新バージョンが、マツダファミリー末っ子のデミオです。
コンパクトクラスながらボディラインに窮屈感はなく、逆に今のデザインシリーズで最も上手くまとまっているのじゃないでしょうか!

ヨーロッパ車の中に混じっても、まったく引けを取らない存在感を示します。2014年のカーオブザイヤーを受賞していることから、専門家筋からもウケがよいのでしょう。
デミオは、現ラインアップの最新作なので、最高傑作といってよいのでは!

セールスのほうも、現在絶好調のマツダ。
この1月に実施された、フラッグシップモデルであるアテンザのマイナーチェンジでは、インテリアをごっそりやり替えてしまうという離れ業をやってしまう大胆さ!
今後の展開に、ますます期待してしまいます!


「そういえば、かっこいいクルマは、デートの最強アイテムだったな」と遠い目になったあなた、
ポチッとお願い致します!

人気ブログランキングへ


スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。