So-net無料ブログ作成

ウチの息子が、初めての個展を開催! [息子の絵]

a.jpg
タイトル通りです。
でも、個展はもう終わっています(笑)

しかし、父としては、多くの人に作品を見てもらいたいから、
会場で撮ってきた写真を、アップしたいと思います。

まずは、ぽぽちゃんシリーズを2作。
04.JPG
「ぽぽちゃん 砂漠を行く」

05.JPG
「ぽぽちゃん 春風に舞う」

第一作の「ぽぽちゃん深海を行く」では判らなかった、ぽぽちゃんの全身像が見られる2作となっております。
【参考】「ぽぽちゃん深海を行く」は、こちらでご覧になれます、よろしければ(笑)

どうも私的には、ぽぽちゃんの顔つきとプロポーションに、アンバランスさを感じてしまいます。
私なら、この顔つきのキャラだと3~4頭身ぐらいのプロポーションで描いてしまいそうです。
オッサンだからセンスが古いのかなぁ、わし。


普段は、手描きメインのアナログ的作品が主流の息子ですが、今回はデジタル作品も出品していました。

02.JPG
「SANADA」
モチーフは真田幸村。
今年の1月から2月にかけて開催された、「戦国!真田抜け穴パラダイス!!」というグループ展用に制作されたものらしい。

03.JPG
「SANADAさんと一緒」
上の作品のバリエーションですな。
私、この作品好きなんです。


01.JPG
「かぼちゃの里」
影絵のような、メルヘンチックな作品です。
これも好きだなー。
私には描けない世界です。


シメ は、やはり手描き作品をいっときましょ!
06.JPG
「宇通人詰め合わせセット業務用パック」
以前、「宇宙人詰め合わせセット」というA4サイズの作品を作っていましたが、今回は倍のA3サイズで制作。原点回帰的な一品です。

因みに、部分的にアップしたら・・・
07.jpg
こんな感じ。
ひたすら描いて描いて色を塗った、という作風です。


会場の片隅では、作品をポストカードにしたものを販売。
b.JPG
作品そのものも、販売。
何点か売れたそうですよ、まいどあり!!


アーチストのタマゴから、いっこうに孵化しないウチの息子に、
エールを送ってやってください、
ポチッとお願いします!

人気ブログランキング



アンケートに回答する

タグ:個展 影絵 真田
nice!(66)  コメント(22) 

シンガポールの旅 2 [日常雑感]

シンガポールの旅 現地1日目は、表の顔であるメジャーな観光スポットを巡りました。
2日目は裏の顔、ちょっと怪しげな(と言ってもシンガポールは治安が良い)アジアらしいダウンタウンを巡ることにしました。

MRT(地下鉄)に乗ってリトルインディアへ。
ここから、本日の観光スタート!
01.JPG
ムスタファセンター
ホームセンターとスーパーマーケットが一緒になったような施設。
中に入るには、手荷物を預けるのがルールのようでした。
治安が良いと言われているシンガポールでも、この辺りでは万引きが多いという事なのでしょうな。でも、預ける係も、預かった荷物を保管する棚も、信用できそうな雰囲気とちゃうで!

02.JPG
ムスタファセンター辺りの街並み。
前回見て頂いた、現代的な街並みとは、ずいぶん印象が違うでしょ!
03.JPG

歩いていくうちに、お店の看板文字が漢字になってきました。
04.JPG

05.JPG

06.JPG
中華の屋台風飲食施設。

街をぐるりと回って、再びインド系へ!
07.JPG
テッカセンター
巨大なアパートの下にある、屋台風飲食店+マーケット。

08.JPG
1階にあるフードコートみたいなところ。
この混沌とした雰囲気、たまらなく楽しい!

09.JPG
ほら、地元民に交じって、けっこう場違いな感じの人たちがいるでしょ。

10.JPG
この日のランチ。
上から、マトンが載ったカレー、下左 焼きそばとフライなど、下右 チャーハン。
3人で分け合って食べました。全部で11シンガポールドルぐらいだったと思う。
日本円にして940円程度。物価が高いシンガポールにおいては、驚異の低価格です。
でも、カレー以外は、美味しくない(笑)

同じく1階にある市場の様子をどうぞ!
11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

15.JPG

テッカセンター2階。
16.JPG
サリーだらけ売り場。さすが小インド。

17.JPG
2階にあったトイレは有料。
10セント払わないと入れません。トイレットペーパーが必要な場合は、受付にいるおばさんに声をかけると、トイレットペーパーをちぎって手渡してくれます。

さて、午後の観光スタート。
18.JPG
後ろに見える大きなアパートの1階が、昼飯食ったテッカセンター。
で、これが象のオブジェ。
なんで、こんなモノがここに在るのかは、調べていません。

再び地下鉄MRTを利用して移動した先が、こちら。
19.JPG
ブギス駅すぐそば、ブギス ストリート。

20.JPG
アーケード商店街の中。
安いお土産屋さんなどがひしめき合っています。
前日、宿泊先のホテルのそばの高島屋で、ひと箱25シンガポールドルのチョコレートを買いましたが、ここ売っているチチョコは、2箱10シンガポールドルが相場のようでした。

21.JPG
アーケードを抜けたら、こんな感じ。

22.JPG
はい、こんな感じ。

23.JPG
街中に、こんな立派なお寺がありました。
シンガポール最古の仏教寺「観音寺」です。
春節祭であったからか、多くの参拝者がおられました。


気まぐれにダウンタウンを徘徊していくうちに、夕方近くの時間となりました。
個人的行動は終了。
最終の団体行動、ナイトサファリへ!
24.JPG

25.JPG
賑わっております!

IMG_9499lp.jpg
ナイトサファリ前に、会場内レストランで、ディナーバイキング。

IMG_9501l.jpg
こんな感じに盛ってみました。美味し!

26.JPG
ファイアーダンスショーも観ましたよ。

で、肝心のナイトサファリ体験中の写真は、ありません(笑)
撮っていたとしても、暗闇の中何が映っているのか、たぶんわからんかったと思います。

サファリの後は、その足で空港へ!
27.JPG
深夜1時半の関西空港行に乗って、帰りましたとさ。
明くる朝の8時半には関空に到着で、行程4日目が終了
「2泊4日」というのは、そういうことですわ。

お土産に買った、シンガポールチョコレートコレクションを見て頂き、おしまい。
28.jpg


現在の場所に移設されてからのマーライオンは、連日連夜、休むことなく水を吐き続け、
その健気で誇り高い姿に、もはや世界三大がっかり名所とは言わせない!というイキオイを感じた方は、
ポチッとお願いします!

人気ブログランキング



アンケートに回答する

nice!(75)  コメント(16) 

シンガポールの旅 1 [日常雑感]

シンガポールへ行ってきました。
個人旅行ではありません。
2泊4日の団体(社員)旅行です。
でも向こうでは、ほとんどがフリータイム。
好きなところに行って、たくさん写真を撮ってきました。
せっかくだから、2回に渡っての記事にしたいと思います。
それでは、はじまり はじまり!

シンガポールに着いたのは夕方。
なので、夜のシーンからスタートです。
01.JPG
賑わいまくっている中華料理の店。
この店で、みんなで夜食をたべました。
すでに晩御飯は済ませています。
「夜食」です(笑)

いろいろ注文したけど、一品だけ写真をアップしておきます。
01b.JPG
蟹を煮込んだもの。
ボリュームありそうだけど、殻を食べる気でないと、ほとんど食べ応えが無い一品。

着いた日は、春節祭の真っただ中。
街中に、新年に因んだ飾りつけがありました。
02.JPG
犬の行灯。

03.JPG
中華風の提灯?

ここからは、日が替わります。
04.JPG
カラフルな犬だらけのディスプレイ。

観光は、ラッフルズホテルからスタート!
05.JPG
なんと改修工事中。
06.JPG
中に入れなかったのが残念です。

シンガポールの表の顔、現代的な美しいビル風景をどうぞ!
07.JPG
バックにそびえるビル群の風景は、昔のSF映画で見た、未来都市の背景画のようです。
人工美の極致ですな!

08.JPG
凝ったデザインの巨大建築物が多く見られます。
この丸くてトゲトゲの中に入ると、コンサートホールでした。

09.JPG
街中には木々が多い。その中に建つビルたち。

10.JPG
表面がガラス張りの高層ビル。

さて、次は定番の観光スポットへ!
11.JPG
マーライオンです。

12.JPG
マリーナベイ・サンズをバックに、水を吹くマーライオン。
カメラを構える女性が水浴びしているみたいでしょ!

IMG_9123.JPG
マリーナベイ・サンズをもう一枚!

お昼ご飯は、地下にあるレストラン街へ。
お昼時に、唯一人が並んでなかったこのお店へ。
お弁当風に詰められた料理。
価格は12.9~17.9シンガポールドル。
(この時1ドル=85円ぐらいでしたから、1,100円~1,520円程度。)
意外と美味しかったです。
14.JPG

マリーナベイ・サンズのふもとへやってきました。
15.JPG
巨大商業施設「ザ・ショップス・アット・マリーナベイ・サンズ」

IMG_9149.JPG
その中に入ると、こんな感じ。

17.JPG
さらに、こんなのもある!
デカいのですよ、建物が!

18.JPG
マリーナベイ・サンズ、さっきの写真の裏面の様子。

さて、続いては巨大な植物園施設「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。
19.JPG
とてつもなく広い!

2012年オープンというから、今年で6年目。
でも、この構造物はすっかりシンガポールを象徴するモノになっていますよね。
20.JPG

21.JPG
なんとも不思議な光景です。

22.JPG
たまたま近くでメンテをやっていたので撮りました。
こりゃ大変な手間のかかる施設ですなぁ。


さて、夜の部へ。
船に乗って夜景を楽しみました。
23.JPG
船上から見たマリーナベイ・サンズの夜景。

24.JPG
マーライオンの夜の顔。

25.JPG
さて、船はマリーナベイ・サンズのそばに到着し、上陸。

この場所で観た、レーザーショーの様子をどうぞ!
たくさん写真を載せても見飽きてくるでしょうから、2枚だけね。
26.JPG

27.JPG

最後にマリーナベイ・サンズを見上げた夜景で、本日終了。
28.JPG

シンガポールの旅 2 に続きます。


続きを見たいと思って頂けたなら、
ポチッとお願いします!

人気ブログランキング



アンケートに回答する

nice!(68)  コメント(20) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。